Recent Entries

  • SEC Launches Howeycoins ICO (Spoiler – it’s Fake)
    Joining the seemingly endless parade of blockchain-enabled initial coin offerings (ICOs) that have hit the market, the Securities and Exchange Commission (SEC) is promoting a new offering of digital tokens, called Howeycoins, for sale to the public. The Howeycoins platform is touted as one of the largest cryptocurrency platforms, enabling ... read more
    Posted to Duane Morris on Capital MarketsPublished on Friday, June 8th, 2018By Steven J. Gray
  • Duane Morris’ Adam Berger Appointed Chair of Pennsylvania Bar Association Gaming Law Committee
    Duane Morris attorney Adam Berger has been named chair of the Pennsylvania Bar Association’s (PBA) Gaming Law Committee, beginning on May 12, 2017. The PBA Gaming Law Committee is responsible for reviewing, studying and making recommendations concerning legislative proposals in the area of gaming law; promoting the understanding of laws, regulations and ... read more
    Posted to Duane Morris Gaming LawPublished on Friday, June 8th, 2018By DuaneMorris3
  • Does Delaware law support reverse veil-piercing? The Fourth Circuit says: YES!
    By: Oderah C. Nwaeze & Mackenzie M. Wrobel Although Delaware has not expressly adopted the remedy of reverse piercing of a corporate veil, the United States Court of Appeals for the Fourth Circuit believes that Delaware LLCs may be deemed the alter ego of their sole or controlling equity-holder and ... read more
    Posted to Duane Morris Delaware Business LawPublished on Friday, June 8th, 2018By Oderah C. Nwaeze
  • Trump Will “Probably” Support Gardner Cannabis Bill
    On the White House lawn this morning, getting ready to leave for the G-7 summit in Canada, Pres. Trump made positive comments about the cannabis bill introduced yesterday by Sen. Cory Gardner (R-CO) and Elizabeth Warren (D-MA). The STATES Act would allow states the freedom to legalize cannabis within their ... read more
    Posted to Cannabis IndustryPublished on Friday, June 8th, 2018By David N. Feldman
  • Cannabis Banking Concerns a Focus of Proposed States’ Rights Bill
    On Wednesday, an article I wrote describing the public safety concerns that result from the lack of banking in the cannabis industry due to the federal prohibition of marijuana was published in the National Law Journal. Yesterday, Senators Elizabeth Warren (D-Mass) and Cory Gardner introduced bipartisan legislation that, if passed, would make ... read more
    Posted to Cannabis IndustryPublished on Friday, June 8th, 2018By Seth A. Goldberg
  • 官民連携 ~ 機能強化 ~ 新PPP法をより良く機能するための包括的且つ累進的な太平洋パートナーシップ及びEUとベトナムとの自由貿易協定の活用
    2015年に導入された官民連携(以下、「PPP」)に関する政令15/2015/ND-CP(以下、「政令15号」)は、ベトナムのPPP法が財務的に実現可能性の高いプロジェクトに近づくと法律評論家から高く評価されてきました。 しかし、実行プロセスにおいて、投資家がPPPを投資方法として選択することを阻む法的問題があり、これまでにない控えめなPPPプロジェクトになっています。例えば、政令15号は、プロジェクト契約(すなわち外国当事者及び政府機関保証契約を含む契約)の準拠法を外国法にすることを認めており、その他の旧PPP規則と比べると改善しています。しかし不動産関連については、土地法は解決されていません。 さらに、PPP法は政令レベルでしかない為、PPPプロジェクトに関する規制枠組みは、主に企業法、公共投資法及び入札法などが含まれており、そのほとんどは政府と民間投資家の間の投資連携または民間投資の代わりに公共投資を規制しています。PPP規制が主に政令レベルの為、投資家はまたPPP規制の安定性を懸念しています。PPPプロジェクトが完了するまでに数年を要する間に、政令レベルの規制は改正され、法の履行の際に投資家が混乱する可能性があります。国の機関もまた、これらのPPPプロジェクトを管理する上で、いくつかの困難に直面しています。ベトナム商工会議所(VCCI)の役員から共有された実際の話によると、政府は投資家とPPP契約を締結した後に、政策の変更の為、契約価値の決定を修正しました。その結果、土地価格は事前に合意した金額の14倍に上昇し、投資家に大きな損失をもたらしました。 計画投資省によると、2016年~2020年の間に、総投資額250兆ベトナムドンの598件登録済みPPPプロジェクトが予定されています。政令15号の欠点を考えると、別の政令に変わることなくこれらの数字を達成する事は難しいでしょう。そのような状況で、政令63/2018/ND-CP(以下、「政令63号」)は2018年5月4日に発行され、PPP実施における障害を取り除く為に2018年6月19日から施行されます。 政令63号 何が新しくなったのか? 資本金負担責務 投資家は、プロジェクト実施の為に資本の寄与及び動員の責任があり、具体的には、事業会社の資本金における投資家の出資比率は、以下のように決定されています。 • 総投資額1兆5千億ベトナムドンまでのプロジェクトの場合、投資家が維持しなければならない自己資本金は、総投資額の最低20% • 総投資額1兆5千億ベトナムドンを超えるプロジェクトの場合 o 1兆5千億ベトナムドンまでの投資の場合 投資家が維持しなければならない自己資本金は、総投資額の最低20% o 1兆5千億を超える投資の場合 投資家が維持しなければならない自己資本金は、総投資額の最低10% 政府側からの出資要件はありません。 プロジェクト承認当局 政令63号は、以下の当局がPPPプロジェクトを承認することを明確にしています。 • 国会は、重要な国家プロジェクトの投資政策を決定します。 • 首相は、以下のプロジェクトの投資政策を決定します。 o プロジェクトの総投資資本金額が国家資本から30%またはそれ以上、あるいは30%以下で、3,000億ベトナムドン以上を使用するA型プロジェクト o BT契約を使用するA型プロジェクト • 関連省庁大臣は、国会及び首相の承認権限に該当しない自らのプロジェクトの投資政策を決定します。 • 地方人民評議会は、以下のプロジェクトの投資政策を決定します。 o 首相の承認権限に該当しないA型プロジェクト o 公的投資予算を用いたB型プロジェクト o BT契約を使用するB型プロジェクト • 地方人民委員会は、国会、首相及び地方人民評議会の承認権限に該当しない自らのプロジェクトの投資政策を決定します。 BTプロジェクトにおける支払い方法 BTプロジェクトを実施する際、投資家は好立地の土地に非常に関心を寄せています。しかし、そのような土地資金が次第に枯渇すると、BTプロジェクトは投資家にとって魅力的ではなくなるでしょう。政令63号は、インフラの為の土地交換に加えてその他の方法を追加しており、投資家は支払いを受けるためより多くの選択肢を有することができるでしょう。特に、投資家は経営権の譲渡、事業・サービスの利用などという形で支払いを受ける可能性もあります。 ベトナムにおけるPPPプロジェクトの機能強化のため、PPPプロジェクトで環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(以下、「CPTTP」)及び EUとベトナムとの自由協定(以下、「EVFTA」)の活用方法 対象となる政府事業体及び機関 政令63号によると、 PPP投資家の選定のための入札は、公共調達法に従います。ベトナムの公共調達法は、まだいくつか欠点がありますが、ベトナムはCPTTP及びEVFTAの政府調達の章で、入札を行う手続き、政府が特定の状況において公開入札を行うことを約束しています。投資家は現在ベトナムの政府機関による調達に参加する機会を持ち、もし権限を与えられた状況下で投資家にその機会を与えない場合、政府に対して申し立てをすることができます。 CPTTP及びEVFTAの両方は、特定の金額での特定のモノ・サービスの調達が公開入札対象となる政府事業体と機関のリストを作成しています。CPTPPは、リストの拡大を協定発効から5年以内のみとする一方で、EVFTAはより長い期間認めています(すなわち、15年)。 対象となる調達 次の基準を満たすモノ・サービスまたは任意の組み合わせの政府調達は、EVFTA及びCPTPP政府調達規則の範囲内に入ります。 ... read more
    Posted to Duane Morris VietnamPublished on Friday, June 8th, 2018By Oliver Massmann
  • LAWYER IN VIETNAM DR. OLIVER MASSMANN LEGAL UPDATE MAY 2018 – SOLAR ENERGY ROOFTOP TAX BENEFITS – SOLAR POWER MASTER PLAN – PUBLIC PRIVATE PARTNERSHIPS – LATEST ON INDUSTRIAL AND ECONOMIC ZONES
    1. Official No. 5111/VPCP-KTTH issued by the Government Office in response to Official Letter No. 5400/BTC-CST of the Ministry of Finance in relation to tax preferences applicable to solar roof projects of 50 kW or less. Issuance date: 31 May 2018 Effective date: 31 June 2018 The Government in-principle approves ... read more
    Posted to Duane Morris VietnamPublished on Friday, June 8th, 2018By Oliver Massmann
  • Fighting Skyscraper Emergencies With Jetpacks
    Some of us are old enough to remember the Jetsons cartoon show from the 1960s in which George Jetson and his family darted around in the sky using jetpacks and futuristic spacecrafts. Well, the future is here and now when it comes to using jetpacks to fighting skyscraper emergencies. According ... read more
    Posted to Duane Morris TechLawPublished on Thursday, June 7th, 2018By Eric J. Sinrod
  • HealthCare Real Estate – Renewed Interest in RIDEA
    While the REIT Investment and Diversification Act (“RIDEA”) has been in existence since 2008, there has been a clear and recent trend among public healthcare REITS to capitalize on the opportunities the statute provides. Traditionally, REITs had been limited to more passive income and thus they largely depended upon triple-net ... read more
    Posted to Duane Morris Health LawPublished on Thursday, June 7th, 2018By Sean P. Murphy
  • New Bill Would End Most Federal Enforcement of Cannabis
    Senators Cory Gardner (R-CO) and Elizabeth Warren (D-MA) today introduced the Strengthening the Tenth Amendment Through Entrusting States (STATES) Act. While we have not seen the text yet, Sen. Warren has published a summary. The bill would amend the Controlled Substances Act (CSA) saying it no longer applies to anyone acting ... read more
    Posted to Cannabis IndustryPublished on Thursday, June 7th, 2018By David N. Feldman